忍者ブログ
吉備人出版・金澤健吾の編集日和です。
<< 01  2020/02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29    03 >>
[554]  [553]  [552]  [551]  [550]  [549]  [548
2月×日
岡山地方気象台の発表によると、岡山県内の1月の平均気温が、観測史上最高を更新したという。平年を3・4~2・2度上回り、3月並みの地点もあったそうだ。県北部では雪不足のために、一日も営業できていないスキー場も多いとか。2月も平年より暖かくなる見通しだという。そういえば、今年は県営グラウンドの池の氷をまだ見ていない。温暖化が進んでいるのを実感する。とにかく、1月があっという間に終わった。2月もすぐ終わりそうで、焦ってしまう。
2月×日
新型コロナウイルスによる肺炎拡大の影響が広がっている。感染者はアジア各地、アメリカやフランス、オーストラリアなどでも確認され、死者数が810人を超え、感染が報告された件数は2カ月で3万7000件に達したという。世界地図に描かれた感染者の分布をみると、人が国を超えて動いている様子が見て取れるようだ。マスコミもコロナウイルス一色で、インフルエンザは影を潜めてしまった。1つの話題が大勢を占めると、その他は何も無くなってしまう。「桜を見る会」話題が大きくなると、モリカケ問題は終わったことになる。IR事業の汚職事件の話題が大きくなると、「桜」も忘れられてしまうのか。
2月×日
「8年越しの花嫁」「ひるね姫」など、岡山県内で撮影する映画が増えている。岡山は、特徴のない街並みがロケ地向きという人もいる。そんな中、これから撮る映画の監督が撮影できる出版社を探しているとのことで、小社にその監督が視察にくることになった。この日、監督やプロデューサーなど5人もの映画関係者が来社して社内を見渡し、1分もしないで、「よしっ、もういい」の監督の一言で出て行った。あれは何だったのか。「もう見る必要もなく適さない」のか、「もう見なくても、これなら使える」ということなのか…。回答は後日あるとして、もしかすると撮影することになってその映画が大ヒットし、小社がロケ地巡礼のスポットになるかも。
2月×日
PCのバックアップ用に使っていた外付けハードディスク(HD)を交換した。制作中の仕事のバックアップ、これまでつくってきた制作物のアーカイブなどで、デジタルデータの複製保存は欠かせない。外付けHDは5年以上が経過し、故障して機能していなかった。HDを交換作業は、ITとPCのエキスパート・M氏にお願いした。PC内のHDもいっぱいで、機能低下することもあるため外付けHDに移しておくべき、ともいう。制作物をつくるごとにデータは溜まっていくので、この機会にHD内のデータも整理しておこう。機能しなくなった外付けHDは、神奈川県庁のHDから行政文書などの情報が流出したこともあるし、破壊しておく方が無難か。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
プロフィール
HN:
執筆:金澤健吾
性別:
男性
自己紹介:
吉備人出版 取締役。
方谷研究会。
おかやま自転車ネット。
twitter/kibitoman
岡山の古代・中世・戦国・近世など郷土史大好き。岡山本も大好き。自転車、ジョギング、自然好き。ジャズ、ロックなど音楽好き。子育て中。
最新コメント
[02/26 岡山商科大学はあなたの夢を叶えます!]
[09/04 r1pb1jm142]
[05/20 omachi]
[12/23 やぶひび]
[07/01 和]
最新トラックバック
ブログ内検索
最古記事
(09/15)
(04/01)
(04/08)
(04/15)
(04/24)

Copyright (c)ほぼ週刊 編集日和 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]