忍者ブログ
吉備人出版・金澤健吾の編集日和です。
<< 05  2018/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [4
春の陽気に誘われて、家族で花見に出かけた。上の子は、親と一緒なら自分の自転車で街中へも行けるようになっている。それじゃ自転車でと、3台を連ねて向かった半田山植物園は、「桜の山」と化していた。気温も高く、下の子を抱いて階段を上ると汗をかくほどの温かさ。山の中は家族連れなどの花見客でにぎわっていた。
芝生広場の近くにシートを敷き、弁当を広げると桜の花びらが散ってくる。少し強い風が吹くと、その花びらを払いながら食べるぐらいに落ちてくる。上の子は、地面に積もった花びらを菓子の容器に大量に拾って集めていた。
半田山の山頂には、一本松古墳という前方後円墳がある。ここにも桜の木が多く植えられ、古墳の上で焼肉をしている若者たちがいた。頂上からの市街地方面の眺めがよく、被葬者の勢力範囲が想像できる。古墳を巡って下山する坂道でも桜の花吹雪が舞ってくる。家族でなんとも穏やかな休日を過ごすことができた。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
執筆:金澤健吾
性別:
男性
自己紹介:
吉備人出版 取締役。
方谷研究会。
おかやま自転車ネット。
twitter/kibitoman
岡山の古代・中世・戦国・近世など郷土史大好き。岡山本も大好き。自転車、ジョギング、自然好き。ジャズ、ロックなど音楽好き。子育て中。
最新コメント
[05/20 omachi]
[12/23 やぶひび]
[07/01 和]
[07/01 和]
[05/02 藤崎]
最新トラックバック
ブログ内検索
最古記事
(09/15)
(04/01)
(04/08)
(04/15)
(04/24)

Copyright (c)ほぼ週刊 編集日和 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]