忍者ブログ
吉備人出版・金澤健吾の編集日和です。
<< 12  2019/01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    02 >>
[207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197

5/×

夕方、岡山理大の「岡山学」研究会の例会に出席。毎年12月に開催するシンポジウムの内容と発表者を大枠決めた。昨年に続いて「瀬戸内海」がテーマ。次回からの例会では、発表候補者がミニプレゼンをして内容を詰めていく。「岡山学」研究会は今年、岡山県の文化奨励賞を受賞した。学長も出席して会の勢いもいい。来年は大学の50周年になり、記念事業にしていくという。

5/×

岡山県内の市町村を紹介する「双六をつくらないか」と、提案をいただいた。わが家の1年生も、双六やカルタ、折り紙、あやとりなどは好きだった。子どもは新しいことに興味を持つ一方で、飽きやすい。「教育カルタ」などは県が作成して配布するようだ。ローカル局では「論語」教室の番組も始まっている。しかし、「平成子ども世代」の教育再生に、「昭和世代」の発想がどこまで有効か、やってみなければ分からないか。

5/×

「棚を見てほしい」と新見市の書店から依頼があり、高速で新見市で降り、高梁市、総社市へと書店に寄りながら下った。地元だけあって「山田方谷」関連の書籍が動くと言う。途中、川沿いにあるJR「方谷駅」に寄ってみた。この駅の周辺は、藩政改革後に移り住んだ方谷の居宅と私塾のあった場所。偶然、テレビ局のカメラマンが撮影に来ていた。方谷がマスコミで取り上げられる機会は増えている。この日の高梁市は33.4度もあり、今月3度目の日本一のだったらしい。なにかとホットな備中エリア。

5/×

80歳の冒険家・三浦雄一郎さんがエベレストに登頂に成功。このニュースに励まされる高齢者は多いだろう。「まだまだ私にもできる」と。高齢化社会の星だ。その新聞記事の脇に、三浦さんの記録破りを狙う81歳のネパール人のことが載っていた。このネパール人はこれまでも「世界初」の記録を打ち立てる三浦さんの記録を塗り替えてきた。今回も「最高齢でエベレスト登頂」に挑戦するという。「主」より「脇」の記事が面白い。

5/×

書店さんから「新刊の配本が遅いので、どうにかならないか」の相談をいただく。お客さんから「遅い」とクレームがあったそうだ。大手取次店の流通システムからすると、この「遅れ」は致し方ない。客注を出して本がその店に届くのも「10日から2週間後」が当たり前だが、これも遅すぎる。結局、その書店さんは地元の取次店に切り替えることにした。「マス」の効率より、「ミニ」のきめこまかさが求められている。

5/×

「吉備路自転車道」を調査した配布版「サイクルロードマップ」が届く。昨年、「おかやま自転車ネット」で調査し、助成金を使って印刷したものだ。自転車の安全走行と自転車道の利用促進を目的にしているもので、無料で配る。来月はパワーポイントで成果発表があるため、準備で慣れない作業を進める。午後は倉敷で出版相談会。倉敷市内の書店も回る。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
岡山学と岡山の印象
こんにちは。
たびたび失礼します。
福島在住の和さんです。
福島発「赤ベコ日記」のURLです。

私の家族は、私以外はみんな岡山在住。
弟(弟嫁)ともに岡理大なので、
岡山学には、とっても興味があります。

関東、東北や九州の人たちにとって、
岡山県は、印象が薄い県のようです。

一方、観光ではなく「生きる」という意味で、
震災後、被災された方々に聞くと、

自然災害が少なく、
自然・文化的環境も整っており、
九州、関西、四国の玄関口でもある
岡山県を「住みやすい県」として、
注目されています。

吉備人出版さんのますますの活躍を
福島から応援しています。




URL 2013/07/01(Mon)19:30:58 編集
プロフィール
HN:
執筆:金澤健吾
性別:
男性
自己紹介:
吉備人出版 取締役。
方谷研究会。
おかやま自転車ネット。
twitter/kibitoman
岡山の古代・中世・戦国・近世など郷土史大好き。岡山本も大好き。自転車、ジョギング、自然好き。ジャズ、ロックなど音楽好き。子育て中。
最新コメント
[09/04 r1pb1jm142]
[05/20 omachi]
[12/23 やぶひび]
[07/01 和]
[07/01 和]
最新トラックバック
ブログ内検索
最古記事
(09/15)
(04/01)
(04/08)
(04/15)
(04/24)

Copyright (c)ほぼ週刊 編集日和 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]