忍者ブログ
吉備人出版・金澤健吾の編集日和です。
<< 10  2019/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[541]  [540]  [539]  [538]  [537]  [536]  [535]  [534]  [533
工事中
10月×日
先週末に日本に上陸した台風19号。日を経るごとに被害が増えてきた。死亡は12都府県に渡り80人、行方不明は11人。けが人は398人。堤防の決壊は37河川、123カ所。住宅の全半壊、一部破損の被害を受けたのは55000棟を超え、避難生活をしている人は40000人以上。昨年の西日本豪雨災害を超えてきた。国土強靱化にも限界がある。地球の温暖化が影響しているなら、スウェーデンの16歳の少女の主張に、耳を傾けなければいけない。
10月×日
週末のイベント「知ってる? おかやま検定模試」に向けて、問題を考える。持ち時間30分だから30問を考える。○×で答えてもらうので、シンプルな問題にしたが、難易度がよくわからない。日本遺産「桃太郎伝説」の構成文化財のことを知ってもらうという目的もあるので、問題の後に解説を加えることに。「桃太郎伝説」についての知識を少しでも増やしてもらえたらそれでよい。問題を社内で見てもらうと、やはり難しいの声。問題をもっと簡単にして、出題の順番も整えて、回答用の写真図版も用意して準備をする。この問題を一通りやれば、「桃太郎伝説」の内容がバッチリ身につくゾ。
10月×日
総社市観光大学の会場の県立大学に打ち合わせでうかがう。総社観光大学は、古代吉備のロマン学」をテーマに、総社の歴史や総社の魅力などを学ぶ、3日間の短期集中講座。講義の内容は民俗学者の神崎宣武氏がプロデュースし、総社市長が学長となっている。定員は25人。歴史や民俗など専門の講師を迎え、講座のレベルは高い。全国に総社ファンを増やす伝道師なってもらうことを目的とする。この日は、講義最終日だったので、参加者に「総社観光ナビゲーター」の称号を付与するとして修了証を市長が直接渡していた。この観光大学は来年で10回目となる。他の市町村でも取り組んでもよい事業だ。
10月×日
土曜日、岡大津島キャンパスJテラスカフェで開催された「イチョウ並木の本まつり」に参加。心配していた雨も降らず、書店や版元、雑貨店、飲食店も参加し、ブックトークやワークショップもあり、たくさんのお客さんで賑わった。正午からは日本遺産「桃太郎伝説」関連イベント「おかやま検定模試○×クイズ」を開催。前段に、絵本読み聞かせイベントがあり、その流れで会場に残ってくれた親子連れが参加してくれた。最初に用意していた〔「桃太郎」のおとぎ話の中で、鬼を成敗して桃太郎が持ち帰ったのは「きびだんご」だった。○か×か?〕的な、キッズ向けの問題をたくさん用意しておくべきだった。残念!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
プロフィール
HN:
執筆:金澤健吾
性別:
男性
自己紹介:
吉備人出版 取締役。
方谷研究会。
おかやま自転車ネット。
twitter/kibitoman
岡山の古代・中世・戦国・近世など郷土史大好き。岡山本も大好き。自転車、ジョギング、自然好き。ジャズ、ロックなど音楽好き。子育て中。
最新コメント
[02/26 岡山商科大学はあなたの夢を叶えます!]
[09/04 r1pb1jm142]
[05/20 omachi]
[12/23 やぶひび]
[07/01 和]
最新トラックバック
ブログ内検索
最古記事
(09/15)
(04/01)
(04/08)
(04/15)
(04/24)

Copyright (c)ほぼ週刊 編集日和 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]