忍者ブログ
吉備人出版・金澤健吾の編集日和です。
<< 03  2018/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
[413]  [412]  [411]  [410]  [409]  [408]  [407]  [406]  [405]  [404]  [403
4月×日
古代の歴史を知ろうとするとき、遺跡の出土物だけで分かることには限界がある。というか、出土物の情報と文献の情報も取り入れて、総合的に見ていった方が面白い、ということが分かった。最近、文献史学の先生に取材をしたら、なんとも新鮮。ある情報は全部使った方が分かりやすい。とはいえ、神社に祀られている神様の名前はチンプンカンプンだし、天皇の名前を言われてもその順番がピンとこない。つまり、理解できたらもっと面白いだろうという分野があることが分かったということだ。古代史って奥が深い。
4月×日
facebookで、イベントの案内が届くことはあった。動画を貼り付けている投稿もよく見かける。特に企業広告はたいてい動画になっている。自分のfacebookの投稿は、刊行物の紹介や、著者がらみのイベントの案内しかしていない。その際は写真を貼り付ける程度だった。最近、写真を数枚使ってスライドショーにする方法を教えてもらい、投稿してみた。これがなかなかよろしい。動画ほど大仰にならず、まだスライドショーの投稿が少ないので注目度が高い。当分はこれでいくことにしよう。
4月×日
4月になっても新刊が続く。K取次店に行くと、口の悪いY社長がおられたので、受付の女性に用件だけ伝えて帰ろうと思ったら、案の定、目があった。開口一番、「忙しいのにぃ、じきゅうーかんがえりゃーええのにぃ。なんぼー出すんならぁ」と。この取次は教科書を扱うので、今の時期は1年で最も忙しい。御社が忙しいのは知っているが、それを避ける配慮をして刊行計画を立てる義理はない。しかし、この方の口の悪さは岡山一。岡山弁大賞も授与したい。
4月×日
冬の間、動きのなかった後楽園内の売店から、後楽園の写真集などの注文が入った。後楽園の桜は満開のピークを少し過ぎて、散りかけだった。相変わらず外国人観光客が多い。「写真集は外国人しか買わない」と売店の人は話していた。別の売店は土産物を売っていたスペースを、抹茶パフェなどを売るカフェスペースに改装し、物販より食い物にシフトしていた。また、カメラマンのスタッフを従えた、結婚式の前撮りをするカップルも多かった。車にもどると、フロントガラスに桜の花びらが散っていた。
4月×日
このところアマゾンからの返品がちらほら。返品理由は、ISBNコードが10桁のためのようだ。小社のISBNが10桁の書籍は初期のもので、途中から、現在使用している13桁に切り替えた。アマゾンは13桁の書籍しか扱えないようだ。お客がアマゾンに注文し、アマゾンが出版社に納入依頼をして、出版社はアマゾンに送付するが、アマゾンが受け取らず出版社に返品する…。不毛だ。アマゾンに、商品はあるのにお客の注文に応えていないのは問題だと伝えたら、担当部署に回すと返事があった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
プロフィール
HN:
執筆:金澤健吾
性別:
男性
自己紹介:
吉備人出版 取締役。
方谷研究会。
おかやま自転車ネット。
twitter/kibitoman
岡山の古代・中世・戦国・近世など郷土史大好き。岡山本も大好き。自転車、ジョギング、自然好き。ジャズ、ロックなど音楽好き。子育て中。
最新コメント
[12/23 やぶひび]
[07/01 和]
[07/01 和]
[05/02 藤崎]
[02/14 藤崎]
最新トラックバック
ブログ内検索
最古記事
(09/15)
(04/01)
(04/08)
(04/15)
(04/24)

Copyright (c)ほぼ週刊 編集日和 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]