忍者ブログ
吉備人出版・金澤健吾の編集日和です。
<< 06  2018/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    08 >>
[388]  [387]  [386]  [385]  [384]  [383]  [382]  [381]  [380]  [379]  [378
10×
昨日が岡山県知事選挙。民、民進、公明党と日本維新の会の県組織が推した伊原木氏の得票率は88.6%だったそうだ。この再選の結果は誰もが予想できた。みんながそう思って、投票に行かなかった。投票率は33・9%で過去最低。前知事は「前期の最重要課題として掲げてきた教育再生と産業振興の2本柱がまだ道半ば」なので、路線継続をと訴えた。国政のどこかの総裁の口ぶりに似ていた。それにしてもこの投票率を上げるには、かつて教育県になったごとく、各地に私塾、この場合は政治塾・政策塾を立ち上げ、立候補者を増やすしかないのでは。
10×
『農業機械の先駆者たち』の件ということで、岡山シティミュージアムの学芸員から電話が入った。同ミュージアムは岡山市の歴史と今を記録展示し、次世代へ引き継ぐ、市民が主役の博物館。要件は、本書にある岡山における農業機械の歴史を常設展で展示したいということだった。たいへん結構なことで、ぜひともお願いしたいとお伝えした。これから著者の協力をあおぎながら展示物を収集するとのことで、実際の展示は再来年ごろになるという。本書がきっかけでリアルの博物館の展示になるというのは本望。
10×
車を乗り換えて半年。リコール通知があった。「パーキングケーブルの固定方法が不適切なため、車両振動によりケーブルが作動レバーから外れおそれがあり…」、「お早めに点検・修理を…」とのこと。仕方がないので、ディーラーに持ち込んだ。30分ほどで部品を装備して終わった。車の業界では、リコールがあった場合、購入したユーザーが自分でディーラーに持ち込んで修理をしてもらう。だが、これが出版業界だったら、購入者に持ってきてもらうというわけにはいかない。悩ましいところ。
10×
岡山県と鳥取県のアンテナショップから、弊社の書籍の点数を絞って3種類だけにすると連絡があった。『晴れの国おかやま検定公式テキスト』が外れていたので、これを追加で置いてほしいとお願いすると、会社の方針でできないという。岡山県から受託している業者が、岡山県が推進する「晴れの国おかやま検定」の書籍が置けないのは問題だ。事情は売上げが芳しくなく、売れ筋の商品の売り場を広げ、売れない物は排除したいという意向がうかがえた。結局、別枠で置いてもらうことになったが、どうもしっくりこない。
10×
倉敷の書店の閉店前に、自社本の回収に行く。直に卸していた書店なので、本の数を全品チェック。それらをダンボールに詰めると4箱に。取次店から地方小経由で返品されるダンボール数に相当する。店を出る前に店長に挨拶する。店長は閉店の直接の原因を、「倉敷駅にできた書店が学習参考書の品ぞろえを充実させたので、学生さんの来店がなくなったことが大きい」という。そして「限られたパイの取り合いだから、しかたがない」とも。書店の厳しい状況は相変わらずだ。
10×
いろんな媒体の書評欄で紹介されている『どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法』(Eiko著)。毎日3種類のストレッチを5分程度やれば、4週間後には開脚できるということらしい。この本、糸で綴った背中がそのまま見える製本で、コデックス装というらしい。本が180度が開き、ベターッと「開脚状態」で置ける。なるほど、本の内容にピッタリの製本法を採用している。この本を開いて前に置き、読みながら実践すれば、私でもベターッと開脚できるようになるのか、なる気がする。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
プロフィール
HN:
執筆:金澤健吾
性別:
男性
自己紹介:
吉備人出版 取締役。
方谷研究会。
おかやま自転車ネット。
twitter/kibitoman
岡山の古代・中世・戦国・近世など郷土史大好き。岡山本も大好き。自転車、ジョギング、自然好き。ジャズ、ロックなど音楽好き。子育て中。
最新コメント
[05/20 omachi]
[12/23 やぶひび]
[07/01 和]
[07/01 和]
[05/02 藤崎]
最新トラックバック
ブログ内検索
最古記事
(09/15)
(04/01)
(04/08)
(04/15)
(04/24)

Copyright (c)ほぼ週刊 編集日和 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]