忍者ブログ
吉備人出版・金澤健吾の編集日和です。
<< 06  2018/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    08 >>
[404]  [403]  [402]  [401]  [400]  [399]  [398]  [397]  [396]  [395]  [394
昨日は「おかやま検定」の試験実施日。岡山商工会議所、ホテルやタクシー会社などの各職場、東京会場などで750人が受験したという。今回は『おかやま検定公式参考書』が受験の申込期間中に品切れになった。本来なら増刷ということになるが、来年も同じように実施になるかどうか分からない。この検定は岡山県と商工会議所の共催事業。岡山県の予算がついているが、行政の事業は来年度はどうなるか不透明。担当者も異動で変わることがあるので、担当者も新年度にならないと、来年のことは決められないと。これでは当地検定の盛り上がりは期待できない。
アメリカのトランプ大統領のTwitterが、何かと話題になる。報道官の記者会見より、統領のTwitterの注目度がはるかに高いようだ。大統領のtwitterコメントが直接、国民やマスコミに届き、海外のマスコミも取り上げる。政府はマスコミを手なずけて、国民世論を操作するなどということはしなくなったのだろうか。Twitterに頼りすぎという気がしないでもない。私も Twitterは使わなくなっているが、それほどなら見直そうか。さて、「岡山弁トランプ〔でーれーセット〕」は好評につき品切れ。現在、「岡山弁トランプ〔ぼっけーセット〕」を制作中。
『千年桜とともに-醍醐桜と吉念寺集落-』の色校正。カメラマンの著者にも来てもらい、見てもらった。私は色のメリハリが少ない印象だったが、著者は「こんな感じの方がいい」と言う。「ポジフィルムの撮影ははっきりした画像になるが、それは不自然」と、著者はネガフィルムをメーンで使うそうだ。結局「これが自然な色」とOKになった。この写真集は丘の上に建つ巨木にある集落を1年以上かけて撮ったもの。集落は90歳代の一人暮らし4軒、80歳代の一人暮らし2軒を含む9世帯が住む。刊行と同時に、22日から「アイプラザ」(幸町)などで写真展が開催される。話題になってほしい。
某放送局の取材に同行する仕事で香川県高松市へ。放送局スタッフは、撮影機材があるので車で移動。私は別行動で、マリンライナーと琴平電鉄を利用して現地へ。企業の社長を取材して顔写真を撮影するのがメーンの仕事。テレビカメラの撮影中は静かに控えている。彼らの仕事が済んでからがこちらの出番。企業トップの話は、参考になることも多く面白い。この日は、局の社長撮影のほかに、ミーティング中や作業風景の撮影などが続けられ、待ち時間が長くなってほぼ一日仕事。放送局の営業担当も来ており、社長ら接するのを見ているとなんだか、嫌な気持ちになる。
出版業界の現状をレポートした朝日新聞の4回連載企画「変わる出版ビジネス」。シャアを広げるアマゾンへの対抗は、大手出版社も戦いあぐねているようだ。唯一、戦闘意欲があるのがKADOKAWAか。従来の出版業界ではない業界からの新興勢力も台頭してきており、雑誌部門が盛りがっているようだ。いろいろな動きがあるものの、紙の書籍の流通で1割強、電子書籍で約50%のシェアを持つアマゾンが最強ということだ。小社でもアマゾンの紙の本の売り上げが月に50?を超えた。今後、頭打ちは来るだろうが、当面は電子書籍やPODをやればまだ増やせそうだ。来年度の課題にする。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
プロフィール
HN:
執筆:金澤健吾
性別:
男性
自己紹介:
吉備人出版 取締役。
方谷研究会。
おかやま自転車ネット。
twitter/kibitoman
岡山の古代・中世・戦国・近世など郷土史大好き。岡山本も大好き。自転車、ジョギング、自然好き。ジャズ、ロックなど音楽好き。子育て中。
最新コメント
[05/20 omachi]
[12/23 やぶひび]
[07/01 和]
[07/01 和]
[05/02 藤崎]
最新トラックバック
ブログ内検索
最古記事
(09/15)
(04/01)
(04/08)
(04/15)
(04/24)

Copyright (c)ほぼ週刊 編集日和 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]