忍者ブログ
吉備人出版・金澤健吾の編集日和です。
<< 12  2019/01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    02 >>
[498]  [497]  [496]  [495]  [494]  [493
工事中
1月×日
正月休みが明けたら、いきなり七草粥の日。今年の先行きについて、マスコミの見方は米中貿易摩擦や消費税増税など、懸念材料が山積みで暗雲が漂っているとのこと。中央の大企業トップも厳しい見方をしているようだし、地方紙でも中小企業のコメントはなおさら厳しい。そんな中、目標設定をしてクリアしていけば乗り越えられると、妙な自信に満ちている。昨年の目標をいくつか達成できたからか。ともかく、今年も良い年でありますように。
1月×日
会社で岡山神社に。会社で初詣をするのは久しぶり。以前は遠くの吉備津彦神社に出かけていたこともあった。8日ともなると、境内に人が少なくなっていた。個人的には、実家の氏神様を祀る神社に初詣はしていた。実家からの帰りに家族で高松稲荷に寄ろうとしたが、あまりにも渋滞していたので、吉備津神社にも参拝していた。神社やお寺へのお参りは、身も心も清まる感じがして、良いことになりそうな予感もしてくる。初詣の後は、みんなで新年の昼食会をした。
1月×日
朝日新聞で見た宝島社の新聞広告。今年のコピーは「嘘つきは戦争の始まり」。読売新聞などでは「敵は、嘘。」だそうだ。「世界中に嘘が蔓延しています。連日メディアを賑わしている隠蔽、陰謀、収賄、改ざん…。」大手広告代理店の仕事でしょうが、特に今年はタイミングも視点もよいと思う。誰もが感じているが口に出して言えなかったことを、時代の空気を読みながら、短い言葉で鋭く発言している。年の初めに見開きで意見広告する、批評精神と余裕のある宝島社はたいしたもんだ。
1月×日
昨年のおかやまマラソンではタイムアップができ、気を良くして今年も2月末の「吉備路そうじゃマラソン」にエントリー。コースは10キロ。15秒の全力走や室内での筋肉体操を取り入れ、スピードアップを狙うことにした。ただ、朝が寒くて暗いし、一人では走りに出かけるのが億劫になりがち。その分は、妻と娘で出かける、夜のウォーキング&ジョギングでカバーする。わが家高校生との競争が、タイムアップに有効となっている。
1月×日
倉敷市児島での所用を済ませ、酒津にある「高梁川改修記念碑」に寄って、記念誌に掲載する碑の撮影をする。この碑は、大正14年に東西二つに流れていた高梁川を現在のように改修したことを後世に伝えるもの。以前は高梁川がよく氾濫し、大きな被害があったそうだ。現地へ行ってみると周辺は樹木に覆われ、交通量の多い道べりでも、その存在がわからなくなっている。この改修工事は、真備町の過去の氾濫とは無関係ではない。この碑の周辺の木を伐採して見えるようにし、為政者や河川管理者は碑文を読み返す必要があるのではないか。まだまだ仮設住宅で不自由な暮らしを余儀なくされている、真備町の氾濫被害者が多くいる。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
プロフィール
HN:
執筆:金澤健吾
性別:
男性
自己紹介:
吉備人出版 取締役。
方谷研究会。
おかやま自転車ネット。
twitter/kibitoman
岡山の古代・中世・戦国・近世など郷土史大好き。岡山本も大好き。自転車、ジョギング、自然好き。ジャズ、ロックなど音楽好き。子育て中。
最新コメント
[09/04 r1pb1jm142]
[05/20 omachi]
[12/23 やぶひび]
[07/01 和]
[07/01 和]
最新トラックバック
ブログ内検索
最古記事
(09/15)
(04/01)
(04/08)
(04/15)
(04/24)

Copyright (c)ほぼ週刊 編集日和 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]