忍者ブログ
吉備人出版・金澤健吾の編集日和です。
<< 06  2019/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    08 >>
[511]  [510]  [509]  [508]  [506]  [505]  [504]  [503]  [502]  [501]  [500
2月×日
昨日、そうじゃ吉備路マラソンの10キロ部門に出場。昨年のタイムを7分更新できた。夜の運動公園で、体力作りをしたいという高校生と競った成果が出た。欲を言えば、47分にしたかった。地元紙に50歳以上の部門で上位70人が載る。私は49分で102位だったので、約30人を抜いて2分縮めればよいが、この壁は高い。わが家の小学生と保育園のときから一緒に出場してきたが、来年は中学生。一緒に出場するのか。今年の記録がずっと自己ベストになるかもしれない。
2月×日
直書店の在庫調査。この日は、店舗を移転したという書店の新店舗に向かった。その店はスロット店舗の隣にあった。店内は前の店舗より小さなくなって、書店から健康食品の店に変貌していた。雑誌と話題本を少し置いていたが、食品や雑貨などのスペースの方が広い。直取引きを解消して、注文がある場合は取次店経由にしてもらった。思い返せば、郊外型の書店だった前の店は、数年かけて書籍売り場の面積が狭くなり、雑貨とコミックが増えていった。その最終形がこの姿だった。もっと書店として頑張ってほしかった、とは言えない、
2月×日
2月は小社の決算期、3月は年度末。直書店の在庫調査や棚卸しなど、期末の恒例行事が目白押しのうえ、年度末納品のために入稿締切が続く。あまりに忙しいので、働き方改革を断行することにした。早朝出勤をして朝の時間に集中度を高めて仕事をこなし、早めに帰る予定だった。が、事務所を出る時間は前のまま。この度の働き方改革は改悪であった。年度が変わってから再度、働き方改革の改良をしよう。
2月×日
期末恒例の棚卸し。5人がかりで、2日間を費やす。丸の内の社内倉庫と内山下倉庫。そしてあずかってもらっている製本所の棚。内山下倉庫と製本所棚は約半日。社内倉庫に1日半。終えるとぐったりするほどで、かなりの労力を要する。カウントする書籍のうち、もう10年以上もそのままの書籍がある。値引きセールをするか、片付ける(整理整頓)か……。眠っている本を叩き起こし、1冊ずつ表紙をネット上に露出して、本の存在を知らしめていくことからか。タンスの肥やしにしないために。
2月×日
今期の書店の在庫調査をやっと終える。売り上げの厳しい書店が多い。そんな中で健闘している書店がある。この書店は、創業社長から息子兄弟に店を任せて世代交代をしている。週末になると、駐車場と店内の空きスペースでイベントを開催して、にぎわいを作り出す努力をしている。この店と同じ通りで約1キロ離れた場所にも書店があるが、いつ見ても駐車場に車が少ない。この店は世代交代できておらず、昔ながらに書店と外商で稼いでいる。同じ道沿いにある書店なので見比べてしまう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
プロフィール
HN:
執筆:金澤健吾
性別:
男性
自己紹介:
吉備人出版 取締役。
方谷研究会。
おかやま自転車ネット。
twitter/kibitoman
岡山の古代・中世・戦国・近世など郷土史大好き。岡山本も大好き。自転車、ジョギング、自然好き。ジャズ、ロックなど音楽好き。子育て中。
最新コメント
[02/26 岡山商科大学はあなたの夢を叶えます!]
[09/04 r1pb1jm142]
[05/20 omachi]
[12/23 やぶひび]
[07/01 和]
最新トラックバック
ブログ内検索
最古記事
(09/15)
(04/01)
(04/08)
(04/15)
(04/24)

Copyright (c)ほぼ週刊 編集日和 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]